スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日はいつも昼まで寝てしまう・・

日曜日は、休日ということもあり、遅くまで寝てしまう傾向がある。

学校のある時も昼の1時まで寝てしまったりと、散々だった。

なので、授業が終わったら何とかしようと決心し、1か月ほど前から、とある方法を日曜朝に実践してきた。

それは、朝は8時半からプリキュアをリアルタイムで必ず見る、ということである。

2月からは「スイートプリキュア」に変わったということもあり、これはいい機会であると食いついた分けです。

そして、それを毎週欠かさず実践できているわけですが・・・

ここ二週間は、昼からの予定もないので、プリキュアを見た後に二度寝をしてしまうようになってしまったのである。

今日も二度寝してしまったorz

このままではまずい。せっかく生活リズムの改善のために見ているプリキュアが意味ないではないか。

原因として思い当たるのが、朝寒くて布団から出られなく、布団い入ったまま見てしまうことだと考えられる。

布団に入ったまま見ると、見終わった後にかなりの眠気に襲われて、気が付いたら昼になっているのである。

そこで、俺は考えた・・・

まずは、起きたら布団を畳むor干す、をすることで、もう一度布団にもぐってしまうことを防止する。

そして、すぐさま暖かい格好をする。

この二つで二度寝は防止できる。

簡単なことのように思えるが、意外とできなかったりする。

二度寝は、起きた後の倦怠感が半端ないうえ、24時間という貴重な時間を無駄にしてしまう。

だからやめよう。寝るくらいなら、ゲームか勉強しといたほうが数倍生産的である。

よし、やろう!!
スポンサーサイト

電気系の院に行くという選択肢

先週の金曜日に我が部のOB会があり、色々なOBの方々からありがたいお言葉をいただいた。

OBの中に、電気系研究科で准教授をしている方がおり、その方とお話をする機会があった。

自分は核融合がしたくて、今の学科に入ったが、本気で核融合をするなら、電気系の院に行った方がいいといわれた。

電気系は就職がいいとも言われているし・・・

今の学科はエネルギーと環境の学科なので、面白くもない環境の分野をいっぱいやらされることに嫌気がさしている。

なんか、リア充多いし・・・

他の学科の授業を取りまくっている一つの理由であるが。

ある程度の物理の勉強もでき、しかもやりたい核融合ができるのは、電気系であるということにどうして気づかなかったのだろうか。

ボクの大学では、電気系の進振り得点が低いということもあり、毎年のように定員割れしており、評判が悪い。

そのため、無意識に敬遠してしまっていたのだろうか。ボクの目には、物理とエネルギーという選択肢しかなかった。

だから、院になったら電気系の研究室に入ろうと思う。

こういう結論に至れたのもあの電気系のOBの方と出会えたおかげである。
(OBの方曰く、電気系研究科は、むしろ電気系以外のやる気のある学生を欲しているとのこと)

そして、OBの方に話を持ちかけてくれた部の前主将のおかげであると思う。

ちなみに前主将は電気系の2年生である・・・

俺が今の学科のクソさに本気で悩んでいた時も、真剣に悩んでくださり、転科ができないかOBの方に聞いてくれたのも前主将である。

前主将には本当に感謝しきれないくらいである。


電気系の院試を調べたところ、ボクが今の学科で習っていない電気工学や回路学などからの出題があった。

でも、やるしかない。本気で電気系を目指しているならできるはずである。できないということは自分に自覚がないということだ。

電気系の友人にアドバイスを聞いたところ、3年夏の電気系の授業を取ればいいと思うよ。ということ。

なるほど。それはいい。

今年の抱負

2011年になって、6日目だが、今更になって新年の抱負を述べたいと思う。

今年は

「何事にも積極的に。失敗を恐れるな」

このように考えたわけは、やはり去年は大して何もしてこなかったと思えるからである。

「面倒だから」、「やっても意味がない」、「どうせ失敗する」

といったように、何かとマイナスに物事を考えて正当化し、逃げてきたといえる。

学校も行かずに家でダラダラしてたこともあるし・・・

確かに、そうすると楽になる。

でも、このままでは自分は成長しない!!
自分が一番嫌っていた「後悔」を後々になってすることになる!!

だから今年は、面倒だとか意味がないとか、マイナスな考えはとりあえず横に置いといて、まずは興味を持ったことは納得いくまで、積極的に取り組んでみよう、そう考えよう。

自分がずっと望んできた「充実した人生」に一歩でも近づくために。

なんか夢物語に聞こえるかもしれませんね。

でも、僕ももうすぐ大学4年生になるのだから、いい加減将来のことを考えていかないといけない。

年の区切りを機に自分のかつての生活にも区切りをつけようと思う。
プロフィール

もくお

Author:もくお
関西地方で細々と会社員やってます。
現在2年目

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
リンク
twitter
応援してます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。